外壁タイル(接着剤張り工法)

TOP > 取扱商品 > 外壁タイル(接着剤張り工法)

外壁タイル(接着剤張り工法)


施工後の安全性や省施工性などに加え、意匠性の高いタイルを自由にコーディネートして張ることができます



他の外装材にはない強さが魅力のタイル。キズや汚れがつきにくく、経年劣化による塗り替えも必要ありません。メンテナンスにかかるコストを大幅に軽減できることが特長です。







剥離の危険性を軽減します。

コンクリートは、自重によるクリープや乾燥収縮により、収縮します。弾性接着剤は、これらの構造躯体からくる変形を吸収し、剥離の危険性を軽減します。これにより、従来のモルタル張りでは危険とされていた深目地施工が可能になります。

① 白華・粉吹きなどの汚れを軽減します。

弾性接着剤は、内部と外部の水の往き来を抑制することができます。そのため、白華・粉吹き現象が起きにくくなり、美しい壁面を維持できます。


② タイルのひび割れを軽減します。

コンクリートは、乾燥収縮・地震・熱変形・地盤の不同沈下など、さまざまな原因でクラックが入ることがあります。弾性接着剤は、これらの構造クラックが表面に露出することを軽減することができます。


お問い合わせ

山陽Amnak株式会社
TEL:0794-82-7377
FAX:0794-82-7366

お問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

取扱商品
防汚外壁(ハイドロテクト)
外壁タイル(引っ掛け工法)
外壁タイル(接着剤張り工法)
健康建材エコカラット
バルコニー・床タイル
山陽ほまれ公式サイト 山陽ほまれ通販サイトでは「ヒノヒカリ」「キヌヒカリ」「コシヒカリ」と言ったブランド米が購入できます。
5kg単位から個人宅に配送させていただきます。
ほまれ酒 農業特区の認定を受けた養父市能座で作ったお米を、元禄3年の創業此の友酒造で美味しいお酒に仕上げました。

このページの先頭へ